challenge for our customers

豊かな未来に向けて挑戦し続ける

株式会社野崎組は創業50年。
大阪で型枠工事、足場工事を
生業としてまいりました。
これからもお客様の為に、
前進し続けます。

野崎組の挑戦

安定したリソースをもとに
確実に進み続ける。

仮設工業会
認定工場指定

原資材センター

01

大規模工事もコスト削減し、
スムーズに行えないか?

型枠工事、仮設工事を迅速かつ低コストで実施するために 各ヤード総面積一万平米の広大な敷地にて資材を大量に保有しております。現場の発注に即座に対応でき豊富な人材と機動力で確実な施工を提供いたします。

自社倉庫について

自社ユニック車

02

安定したリソースを確保し、
迅速に工事を行えないか?

工事全体をスムーズに進行させるため、自社ユニック車や型枠工事においてはベニヤの加工等もスピーディーにとり行えるよう8台のパネルソーを完備。様々な現場の状況に対応できる設備を取り揃えております。

保有機器・トラック

自社開催による特別教育

03

もっと安全に、働きやすい
環境をつくるには?

当社では、安全な工事を実現するために、安全作業と適切な工程管理の徹底、工事精度の追及をテーマに定期的に会議を実施し、本社と現場が一体となった安全対策を講じております。また、外国人技能実習生も積極的に雇用し現在20名弱が現場・倉庫にて活躍しております。

安全・雇用への
取り組み

special techniques

多種多様な技術・工法への対応

野崎組は特殊な技術にも挑戦し、提案し続けます。

  • 杉板
    コンクリート工法
    (本実型枠)

    コンクリートに杉の木目の模様をつける、「杉板本実型枠コンクリート工法」を導入しています。広島の平和記念資料館のピロティ部分にも使用されている技術です。

    詳しく見る

  • ラス型枠

    銅製ネットを捨て型枠として使用するこの技法は、通常の型枠と違い合板が不要で、解体・撤去する必要がありません。当社では、ラス型枠を導入し、人件費削減や工期短縮を図っています。

    詳しく見る

  • PC(プレキャスト)工法

    事前に工場で成形されたコンクリート部材(PC版)を、建設現場に運びこんでつなぎあわせる(組み立てる)工法。利点は、高品質・高強度のコンクリート部材、現場での組み立てによる工期の短縮、べニアなどの建築廃棄物を大幅に削減することができます。

    詳しく見る

  • AXビーム

    スラブを施工する際に、AXビームを使用する事でスラブ下の支保工が不要となります。このことでスラブ下が作業スペースとして使えまた伸縮が自在であるため、梁間調整やポストでは無理な高さも関係なく施工でき、工期を短縮することができます。

    詳しく見る

対応エリア

近畿一円

  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山

滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県の型枠工事、足場工事ならお任せください。その他の地域も対応できる場合がございますので、ご希望の方はぜひご相談ください。

contact

お問い合わせ

型枠・墨出し・仮設 各工事、サービス、各種問い合わせについてはメールフォームをご利用ください。
担当部署より3営業日中にご返信いたします。

partner

  • 資格取
    得に 対する
    助成金
  • 建設
    キャリアップ
    システム
    登録済

協力会社募集中

野崎組では請負、手間、常用、応援、スポットと共に協力していただける関西の協力会社を募集しています。一緒に働く方の為にも日々取り組みを続けております。
長くお付き合いできる協力会社さんを募集していますので、興味のある方は、ぜひ募集ページよりお問い合わせください。

  • 個人事業主
    歓迎

  • 職種不問・
    未経験者歓迎

  • 関西一円

募集フォーム