野崎組はより「確実」「迅速」「安全」な工事を実現すべく
これからも挑戦し続けます。

確実 迅速 安全

company warehouse

自社倉庫について

自社倉庫を持つことで、工事現場へのスムーズな搬出入を可能にし、各工事現場の発注に
即座に対応するシステムを整えています。

須賀町倉庫【型枠資材センター】

須賀町倉庫にて、型枠の資材を一括管理しています。また、隣の加工場と連携しよりスムーズに資材の搬出を行います。

大冠加工場(屋内・屋外)

枠型工事に使用する資材の製材・加工作業を行っています。

原資材センター【仮設資材センター】

原資材センターは「経年仮設機材適用指定工場」に認定されました。仮設工事に使用する資材を一括管理し工事の計画に迅速に対応できるように整えています。

equipment owned

保有機器・トラック

自社でトラックやリフト等を保有することで、
全国的にリソースが不足している時も、迅速に工事を行うことができるようになりました。
また、環境対策として、自社焼却炉も設置しています。

型枠廃材焼却炉(ダイオキシン類法令対応済)

積載形トラッククレーン(8t・4t)・フォークリフト

製材機(パネルソー8台)

製材機(ランニングソー)

自動パネル油塗り機

initiatives

雇用・安全への取り組み

安全な工事を実現するために、本社と現場が一体となる仕組みづくりを行っています。
また、新たに活躍する人材育成の為に外国人技能実習生の雇用・教育も行っています。

安全への取り組み

特別教育:ハーネス型安全帯使用作業

実技講習

安全衛生協議会(職長会議)

雇用・教育の取り組み

現場着手前施工検討会(送り出し教育)

  • 外国人技能実習生制度の導入
  • 職長・安全衛生責任者教育
  • 職長・安全衛生責任者能力向上教育
  • フルハーネス型安全帯使用作業
  • 足場の組み立て等の業務
  • 丸のこ等取扱い作業従事者教育
  • 高所作業車運転業務(10m未満)
  • ウィンチ(巻き上げ機)運転業務
  • ダイオキシン(廃棄物焼却施設関連)
  • その他、特別教育、技能講習、免許
    弊社独自の資格取得助成金制度あり

challenge

多種多様な技術・
工法への対応

野崎組では常に新たな技術を導入し、お客様に提案し続けます。

杉板コンクリート工法

コンクリートに杉の木目の模様をつけることができる型枠工事です。
弊社では、仕上がりにもこだわり、木目の繊細さを出すために細かな配慮を行って施工しています。

ラス型枠

通常の型枠と違い合板が不要で、解体・撤去する必要がないラス型枠を導入することで、人件費削減や工期短縮を図っています。

PC(プレキャスト)工法

高品質・高強度のコンクリート部材を現場で組み立てることで、工期を短縮します。

AXビーム

スラブ下が作業スペースとして使える為、工期の短縮や資材置き場等としての活用で、場内の整理整頓にも有効です。